..HOME..
..KCPとは.
..登山報告.
..メンバー紹介.
..登山基礎知識.
..メール会員.
..リンク集.
第12回:九重連山 三俣山




 日時:2006/6/17(土) 曇り時々雨のち晴れのち曇り
 場所:
九重連山 三俣山
 参加人数:11名


     10:30 長者原
     12:00 スガモリ小屋
     12:30 三俣山西峰(昼食
     --ハイテンションチーム------------
     13:10 出発
     13:35 三俣山本峰着
     14:00 三俣山北峰着
     14:15 三俣山南峰着
     14:30 下山開始
     16:00長者原
     --リハビリチーム------------
     13:45 下山開始
     15:30 長者原
 
 今回の定期登山は、梅雨真っ只中ということで、雨に悩まされました。
 前日17:00、九重の天気予報は曇り。翌日の登山決行のメールをメンバーに送信する。
 翌日5:40、私の住んでいる地区はやや晴れ気味。遠方メンバーからの電話確認が入り
 予定通り、決行ということを伝える。。
 7:00になって、佐賀方面のメンバー2名から雨が降っているという報告を受ける。
 気付くと、私の地区も小雨が降り出している。
 遠方のメンバーはもう既に電車の中にいる。

 とりあえず現地まで行って様子を見ることにしました。

 車3台で目的地へ向かう。途中、かなり強い雨になり不安になる。
 出発地の長者原には10:00頃到着。思ったより視界がいい。
 硫黄山の煙もよく見えている。若干の少雨はあったが

 レインウェアを着れば歩けそうだったので出発する。
 硫黄山道路を歩いていると、道路わきの溝になぜかアイガモの赤ちゃんを発見。

  とりあえず写真撮影。

 10名以上の登山になると、必然的に体力差が出てくる。
 KCPでは今回から、それぞれのペースで登山を楽しめるようコースを2つに分けています。
 遭難、怪我対策として、それぞれのチームに熟練者を入れるようにしています。
 それより、10名以上になるとものすごく長蛇になるので、他の登山者に迷惑をかける可能性も

 ありますしね。

 ほとんど、雨は降らないままスガモリ小屋に着いたときには、青空も出ていい感じになりました。
 ミヤマキリシマの時期にも関わらず、登山者がほとんどいなかったのでちょっとラッキーでした。

 三俣山西峰に到着したのは12:30。
 メンバー全員で昼食を取る。やっぱ外で食べる弁当はうまい。
 昼食後は、リハビリチームとハイテンションチームが分かれました。
 なにげに、計画時にリハビリとハイテンションにしましたが、
 まさにその名にふさわしくハイテンションぶりを見せていただきました。
 ハイテンションチームは本峰、北峰、南峰のコースを取りました。
 リハビリチームは来た道を下山開始。
 私はリハビリチームでしたが、やっぱ下りはきついですね。
 登りで疲労している影響もあるんでしょうが、足の裏とか膝がだるだるになります。
 小さな歩幅で歩くのがいいみたいです。

 長者原に到着後、みんなジョッキ牛乳をおいしそうに飲んでました。
 私は、牛乳をがぶ飲みするとかなりの確率でお腹が痛くなるので、牛乳ソフトにしました。
 登山後の牛乳はとても美味しいです。みなさんも長者原にお越しの際はお試しください。
 結局、行きにちょっとだけ少雨なだけで、あとはいい感じで登山できたのでホッと胸をなでおろした
 定期登山でありました。。
 

 


▼メンバーの感想
定例登山今年初。人数が多いと楽しいですね。雲海綺麗でした。 by 宏 (2006/06/29 23:51)

雨の合い間に見る青空が、とてもきれいでした。 by Yusuke (2006/06/26 12:58)

ようやくレポートが書けてよかったです。。(^^;ゞ by 1号 (2006/06/24 01:48)

name: pass:

Copyright(C)2005 KCP. All Rights Reserved.

.