..HOME..
..KCPとは.
..登山報告.
..メンバー紹介.
..登山基礎知識.
..メール会員.
..リンク集.
第18回:大分県 由布岳 西峰




日時:2007/5/26(土) 晴れ
場所:大分県 由布岳 西峰
参加人数:8名


 10:15 由布岳中央登山口
 12:00 マタエ
 12:15 西峰(昼食)
 13:10 下山開始
 14:30 由布岳中央登山口

 
第18回定期登山は、昨年雨で中止になった由布岳です。
今回は、新メンバー1名と体験メンバー1名の参加がありました。
5月26日の天候は晴れ。気温は上昇しましたが、日陰では心地よいくらいでした。

湯布院ICから別府方面へ20分ほど走ると、由布岳中央登山口に到着します。
この駐車場、別府に向かって右側は無料、左側は有料(500円)という
ちょっと変わった駐車場です。しかも17時に閉鎖するらしく門限も厳しい(^-^;

私たちが到着したのは、10時くらいだったので、既に無料駐車場は満車状態。
仕方なく、有料に入りました。
ここで、大分メンバー2名と合流して、出発です。

快晴だったので、草原を歩くと、とても心地よい気分になります。
しかし、黄砂がすごかったのでなんか視界はかすんでました。残念。
草原を少し歩くと、登山口のようなゲートがあります。
ここから、コースが分かれています。
今回のコースは、メインルート!と書いてある合野越です。

始めの20分くらいは、木々に囲まれた日陰が続きます。快適です。
それから、日陰はなくなり、湯布院の街を眼下に見ながらの登山です。
途中、ミヤマキリシマが所々に咲き始めていました。
ミヤマキリシマは、遠くから見ないと普通のツツジなんですよね(^-^;

この日は、団体登山が多く見受けられました。
しかも、高年齢のグループがほとんどでした。
道を避けて頂いてる時に「あらー若いグループはよかねー」って言われ、ちょっと有頂天。
山に来ると、私たちも若いグループになるんです!!

マタエまでは、コンスタントに坂道が続きます。
うまくペース配分すれば、さほど疲労はない道だと思います。
そういえば、私たちが下山する間に、3〜4往復走ってた若者がいました。圧巻です。

今回は、西峰を目指すので、左の鎖場の方へ進みます。
ここは、スリリングです。ちょっと失敗すると死ぬかもしれないので慎重に行きましょう。
ここを通るときは、日常生活のストレスや悩みなど絶対忘れられます。
テンパッている人がいたら、お勧めします。

鎖場を過ぎると、すぐに頂上に到着しますが、頂上のちょっと手前に
気になる岩があります。大きな2つの岩の間を通るのですが、人の横幅にちょうど入るくらいなので
ちょっと太った人は、絶対通れないなぁ。。。と
あと、数メートルなのに通れなかった人がいたんじゃないかと、余計な心配をしてました。
その前に、鎖場は無理かな・・・

頂上で、昼食をとって、来た道を帰りました。
うちの倶楽部は、何故か下りに強いみたいです。

下山後は、湯布院の温泉に入って帰りました。
やっぱり天気がいいと、登山は気持ちがいいですね。



▼メンバーの感想
感動,驚き一杯の由布岳でした。 by 宏 (2007/06/12 00:22)

初の由布岳、頂上付近は怖かったですが景色もよく最高でした。 by Yusuke (2007/05/31 12:55)

ラーメンうまそうですねぇ。。 by 1号 (2007/05/30 00:08)

name: pass:


Copyright(C)2005 KCP. All Rights Reserved.

.