..HOME..
..KCPとは.
..登山報告.
..メンバー紹介.
..登山基礎知識.
..メール会員.
..リンク集.
第2回:三俣山




 日時:2005/06/18(土)曇り時々晴れ
 場所:九重連山 三俣山西峰(1678m)
 参加人数:5名


  08:30 小郡IC
  10:30 長者原
  11:30 スガモリ小屋
  12:30 三俣山西峰(昼食
  13:30 下山開始
  14:00 北千里
  14:30 坊がづる
  15:00 雨ヶ池
  16:30 長者原

 当日の天候は曇り時々晴れ。
 予想していたミヤマキリシマ登山客の混雑はまったくなく
 長者原の駐車場は半分以上が空いている状態でホッとする。

 予定通り、10:30入山。した矢先、Yがコンクリート流したて!に
 はまりブルーになる。
 K氏と新メンバーのO氏はハイペースで先へと進んでいく。
 ここで、皮下脂肪率のグラフのような配列になる。

 11:30:スガモリで小休止の後、ラストの三俣への急勾配。
 O氏が「もうこれで最後にしてください。。」と懇願。
 
 12:30:無事、三俣山西峰に到着。
 ミヤマのピークは終わったとはいえ、絶景かな・・
 ハエがうるさかったが、美味しく弁当を食べる。
 
 13:30:下山開始。急勾配に強いYがスガモリ小屋へ先頭でゴール!
 Yの見せ場はここのみ。

 若干、時間にも余裕があり、天候も良好だったので下の北千里へ
 異国のようなSF映画のセットのような錯覚に陥る。

 ここで、帰路について別ルートの依頼あり。
 九重分れルートは時間、体力的に無理と判断。
 残るは法華院〜坊がづる〜長者原ルート。
 下りメインで到達できると判断。メンバーの体調も悪くなかったので
 このルートを選択。本来、ルート変更は行わないが状況を見て変更する。
 
 変更したのが、よくなかったのか疲労のためK氏が不可思議な踊りをしていた。
 続いて、KB氏も踊る。今後の課題になりそうだ。<登山靴買いなさい!

 16:30:なんとか長者原へ到着。
 今回の所感は、体力差が個人でかなりあったので出発地点、コースなど
 体力にあったスケジューリングをしていきたい。

 兎にも角にも事故なく帰還できて、ホッとしております。


▼メンバーの感想
初参加です。みんな気さくで楽しかったヨ。1人も良いけどグループ登山もいいですね! by 宏 (2005/09/29 00:18)

登山靴を買っての参加。 やっぱり靴でだいぶ違うね。 by Yusuke (2005/09/28 09:13)

帰りの雨ヶ池コースしんどかったです。。 by 1号 (2005/09/28 01:07)

name: pass:

Copyright(C)2005 KCP. All Rights Reserved.

.