..HOME..
..KCPとは.
..登山報告.
..メンバー紹介.
..登山基礎知識.
..メール会員.
..リンク集.
第27回:阿蘇 火口一周 + 高岳一周ルート




日時:2008/7/26(土) 晴れ
場所:阿蘇 火口一周 + 高岳一周ルート
参加人数:6名


07:30 筑紫野IC
09:20 阿蘇山西駅(ロープウエー)到着
09:45 火口西駅着
10:00 砂千里入口移動(登山開始)
11:30 中岳
12:00 月見小屋着 (昼食)
12:40 月見小屋出発
13:23 高岳
14:14 展望台
14:26 火口東駅
15:30 阿蘇山西駅

7月の定期登山は、阿蘇へ行ってきました。今回は、阿蘇の火
口一周 + 高岳一周ルートです。
今回の参加メンバーは、男性のみ6名。

阿蘇山西駅に集合し、まずはここよりロープウエーにて火口西
駅へ向かいます。
ロープウエー乗り場に到着すると、既にロープウエーには人が
一杯乗車されており、今にも出発しそうな状態です。私達は、切符売り場へ並び、片
道の切符購入後、ロープウエーに全員乗るのと同時に出発です。

5分程で火口西駅へ到着。到着早々火山ガスのため、゛火口見
る人は急いで!
直ぐに火山ガスの為、閉鎖されますので急いで!"との声で、急
いで火口を覗き、それと同時に、゛直ぐに全員降りて下さ〜い。"との声。周り
に居た警備の方達も直ぐに降りる様指示。
一本遅いロープウェーとなっていたら、多分登ってこれなかったのでしょうね。
"あなた達は登山?登山の人は降りなくてもいいよ?"と言われ、
すーごい不安を感じつつ砂千里へ移動し、登山届けを書き登山開始。
登山の場合は、火口より距離があるため大丈夫だそうです。

砂千里を抜けると急坂が目の前に近ずき、まさかこれを登る・
・・と言う不安。
地図からは読み取れなかった坂道。登山道を目で追って行くと、
急坂へと道は続いているのは間違いありません。
時間を掛けゆっくりと坂を登ると、そこには阿蘇火口が見渡せる景色が広がっており、
登ってきた疲れも吹き飛びます。この時も、火口側には観光客の姿は無く入山禁止状態のまま。
ここより登り下りの少ない道を進み、中岳頂上にて写真撮影を行い、
高岳へと向かいます。今回の高岳は、周回ルートです。

高岳,月見小屋分岐点より月見小屋を目指し進みます。
直ぐに道は大鍋へと入り、右奥に月見小屋があります。
ここで昼食です。小屋の横で昼食準備をしていると、パラパラ
と雨が降ってきた為、全員小屋内に移動し食事となりました。小屋には誰も居られず
、私たちの貸切状態。
食事が終る頃には雨も上り、小屋の扉を開けると、正面に天狗の舞台が見えています。
さっきまで全然気付かなかったのに・・・。しかし、直ぐにガスが掛かり消えたり現れたり。
ここ大鍋はよくガスが掛かります。ガスが掛かると方向が解らなくなる為、要注意の場所です。

食後は、大鍋を横切り天狗の舞台を目指し細い道を藪こぎ状態
で前進。
見晴らしのいい場所に出ると、直ぐ横に根子岳があるはずです
が、ガスが掛り、強い風でガスも流れているにも関わらず、次から次に発生する
ガスにて根子岳は見えないまま。
崖に身を乗り出して見ると、私たちの下の方に、少しだけ飛び
出した場所があり、そこで食事中の人発見。
普通には行けそうもないような場所であり、覗き込む方も足が
すくんでしまいそうです。
天狗の舞台を回り、直ぐに高岳頂上へ到着。全員で写真を撮り、
中岳経由で、展望台, 火口東駅へ行き休憩タイム。

しばし休憩後、駅舎横のマウントカー専用道路経由で阿蘇山西
駅へ向かいます。
入り口には"立入禁止゛の看板が立っていましたが、ここまで
来て戻ることはできません。
見なかった事にしてマウントカー専用道路突入! 火口東駅を
出る時に降り出した雨も直ぐに上がり、真夏の強い日差しとなりましたが、なだらかな下り坂を経て、ロープウエーに乗った阿蘇山西駅へ到着。

あちこちで一杯休憩も取りましたが、予定より約1時間早く全員無事到着。

中岳、高岳では、大量のトンボが飛んでいる箇所や、大量のヒグラシが居る場所、
また、鳥のサエズリも聞こえ、自然溢れた山で、
九重の山々とは少々違った景色が凄く新鮮でした。


▼メンバーの感想
魅力あるルートでした。いつも行っている九重から離れると、また違った自然や山の良さを発見でき感激です。今度は違う季節に尋ねてにたいですね. by 宏 (2008/08/07 00:35)

間近での根子岳を見ることが出来ず残念。ガスが掛かり全員が見えなくなることがあって度々焦ることがありましたが楽しい道のりでした。 by うえ (2008/08/05 21:19)

天気はいまいちでしたが、強い日差しを受けずに済んでよかったです。高所恐怖症の私にとってはちょっと怖い場所が多かったですが、全般的にとてもいいコースでした。満足、満足。 by H.Hara (2008/08/05 20:42)

お疲れ様でした。思ったより暑くなく助かりました。地球の息吹を感じる素晴らしいコースでした。 by 富ちゃん (2008/08/04 22:25)

name: pass:


Copyright(C)2005 KCP. All Rights Reserved.

.