..HOME..
..KCPとは.
..登山報告.
..メンバー紹介.
..登山基礎知識.
..メール会員.
..リンク集.
第6回:九重連山 中岳〜天狗ヶ城〜スガモリ越




 日時:2005/10/09( 日)晴れ
 場所:九重連山 
中岳〜天狗ヶ城〜スガモリ越
 参加人数:4名


  06:50 牧の戸登山口
  08:30 久住わかれ
  09:00 中岳山頂(休憩
  10:00 天狗ヶ城(休憩
  10:30 久住わかれ(昼食
  11:30 出発
  13:00 スガモリ(休憩
  14:00 大曲P

 
 第6回のKCPは3連休ということもあり、バンガローで宿泊ツアーにしました。
 計画では土曜に登山して、そのまま泊まりだったのですが、天気予報が曇り時々雨だったので
 前日に予定変更して、日曜の早朝から登ることになりました。

 
 土曜は昼過ぎからゆっくり福岡を出発して、夜のバーベキューの食材などを調達しつつ飯田高原に
 向かいました。玖珠あたりから小雨が断続的に降りだし嫌な感じでした。BBQは野外ですから。
 16時くらいにキャンプ場に到着。今回は九重町営のグリーンパーク泉水キャンプ村です。
 ここの売りは200円で入れる露天温泉だったのですが、なんと10月20日まで工事中とのこと。

 残念。手早く準備をして、17:30からBBQ開始。その後、焚き火をしながら軽く飲んで気付くと

 23時でした。火がないと、外は寒かったです。13℃くらいだったんでしょうか?

 片づけをして0時消灯です。


 翌朝は5時に起床。あんまし眠れなかったので体がだるかったです。天気はやや霧っぽい。。
 そそくさと朝食を済ませてから、6時過ぎに出発。今回は車2台だったので、1台は大曲に停めて
 もう1台は牧の戸へ。6:30なのに第一駐車場はほぼ満車状態です。

 紅葉前なのにすごい人でした。
 牧の戸の気温11度。風があったので、寒いと感じました。しかし、歩き出すと汗ばんできます。
 第二展望まではガスがかかってましたが、その後青空がのぞいてきました。

 

 沓掛山を過ぎたあたりで由布岳方面は雲が下に下がってきて、プチ雲海が見れました。
 前日に飲んだせいか僕も含めてメンバーが数人、腹痛と戦っていました。。
 登山は前日から体調を整えてないときついですね。
 8:30。久住分れまで着くと晴天となり立っているだけでも汗ばんできました。
 そのまま一気に御池まで歩いて、写真撮影です。

 Rくんは今回デジカメがなかったので寂しそうでした(^^;ゞ


 中岳に到着したのは9:00。青い空と白い雲のコントラストがほんとに綺麗でした。
 しばらく休憩した後、天狗ヶ城へ。ここの岩場はかなり急ですが、僕はひそかに気に入ってます。
 久住分れに戻る途中、ありえない数の登山客が列をなして歩いてきます。
 久住分れはまるで、日曜の公園状態になっています。トイレも長蛇の列です。
 僕は登山に静寂を求めている部分があるので、時期とコースは考慮したほうがよさそうです。
 ちょっと上に登って硫黄山を見ながらインスタントラーメンを食べて、コーヒーを飲みました。


 それから、北千里に向かって下山開始です。この頃からメンバーのひとりが膝を痛めてきつそう
 だったので、スローペースに切り替えました。僕は最後尾でゆっくり写真を撮れたので満足でした。
 膝は僕も痛めた経験があり、今でも6時間以上歩くとじんわり痛んできます。。
 膝は運動不足で筋肉が出来てないから痛むと聞いたことがあるのですが、ほんとなんでしょうか?
 詳しい方がいらっしゃいましたら教えてください。
 大曲まで下山したとき、やまなみハイウェイは徐行渋滞になってました。
 これから11月中旬くらいまでは、こんな感じなんでしょうね。


 次回は紅葉ツアーなので、前泊か夜中出発しようと心に誓いました。。。

▼メンバーの感想
山をあなどってはいけません!(:_;) by Ryo (2005/10/17 14:16)

いやー良かった!青空,雲,山,湖,キャンプ。そして・・・天罰(?)・・・ン。山は全てを知っている。 by 宏 (2005/10/17 10:03)

朝はかなり冷えこみましたねぇ。しかし、人が多かった… by Yusuke (2005/10/17 09:25)

早朝登山は気持ちがよかったです。 by 1号 (2005/10/15 23:30)

name: pass:


Copyright(C)2005 KCP. All Rights Reserved.

.