..HOME..
..KCPとは.
..登山報告.
..メンバー紹介.
..登山基礎知識.
..メール会員.
..リンク集.
番外編:霧島連山 大浪池




 日時:2006/3/25(土)快晴
 場所:霧島連山 大浪池


  12:00
大浪池登山口

  12:40 大浪池到着(昼食

  13:00 大浪池出発
  13:30 大浪池登山口

 長い冬が終わり、ようやく桜が開花しました。
 福岡より南下して、鹿児島へやってきました。一足早い花見です。

 

 今回は登山が目的ではなかったので、軽〜くトレッキングです。

 前回、霧島縦走したときに眼下にあった丸い火山湖「大浪池」へ向かいます。
 
 えびの高原から霧島温泉郷へ向かう途中に、大浪池というバス停があります。

 そこに大浪池登山口があります。
 10台くらい駐車できるスペースがあって、トイレもあります。
 我々が到着したときは昼だったので、もう既に満車状態でした。

 なんとか狭いスペースに駐車して、いざ出発です。天気は快晴!やっぱ春はいいですね。
 
 登り始めるとすぐに石畳の軽い階段が続きます(写真3枚目)
 周りの景色は木々に覆われていますが、天気がいい日はとてもいい感じです。

 登山中に初めて野生の鹿を見ることが出来ました(写真4枚目)感動です!
 石畳を20分ほど歩くと、今度は岩の階段が続きます。後半の方がきつかったかな・・・
 ゆるやかですが、継続的に登りが続くのでボディブローのようにじわーっときます。
 登り始めて40分。いきなり大きな池が現れます。到着です。。

 火口壁の高さは標高1,412メートル。湖面の高さは標高1,239メートルで

 直径630メートル,最大深度12メートルの正円形で,日本一高い所にある火口湖です。
 池の外周は1時間半かかるそうです。また、韓国岳山頂までは大浪池から1時間40分くらい
 だそうです。時間がある方は挑戦してみてはいかがでしょうか?

 
 さて、我々は昼食です。本日のメニューはコンビニ弁当。外で食べるとなんでもうまい!
 この時期は虫も飛んでないから何も気にせず頂けました。
 ちょっと休憩して、下山開始です。

 帰りはあっという間でした。30分で登山口へ。。
 このコースは、ハードな登山はできない年配の方や、リハビリ中の人にはお勧めコースです。
 のんびり野生の鹿を探しながら、散策するのもいいかもしれません。
 以上、春の散歩でした。


▼メンバーの感想

name: pass:

 
 

Copyright(C)2005 KCP. All Rights Reserved.

.